看護師転職・求人サイトを徹底比較!

【成功】看護師の転職活動のコツ

■看護師の転職活動を成功させるために!!!!

看護師の転職活動のコツ

看護師の転職活動はどのように実施していますか。

・友人の紹介
・病院に直接
・看護師の求人サイトからの紹介

おそらく上記3つの中になる方が大半ではないでしょうか。
上記の中で、「友人の紹介」、「病院に直接連絡」にて看護師の転職活動をされている方は注意が必要です。
ポイントは、上記2つは病院を比較検討できないということです。
そのため、「年収を上げたい」と考えている人にとってはマイナス要因でしかありません。
病院側にとって、自分の病院に来てくれることが確定している看護師に高報酬で迎えることはあまりありません。仮にあったとしても、認定看護師になってたり、過去のキャリアやスキルがずば抜けている方に限られます。具体例として、私の友人は上司や友人の紹介で病院を選んでいたことから、給料が他の人より低い状況で働いていました。
やはり、客観的な目線で比較検討しなければなりません。

看護師の求人サイトに登録するメリットは?

一般的に、看護師の求人サイトには、公開されている「公開求人」と開示されていない「非公開求人」があります。
割合としては、2割が公開求人、8割が非公開求人と大半が開示されていない情報となります。
非公開にする理由としては、好待遇な条件を公開してしまうと、スキルや経験が伴っていない方からの応募が殺到し、現場ではムダな面接をしなければなりません。本来採用したい方からの面接に限定したいことから、非公開求人とし、コンサルタントが該当する経験を持っている方に対して紹介を致します。
そうすることで採用側と面接を受ける方のミスマッチを限りなく低減し、相思相愛の転職活動が実現します。
そのため、好待遇、キャリアアップ、福利厚生の充実などがある人気の看護師求人情報は非公開になっておりますので、看護師求人サイトに登録して、専門コンサルタントと面談を実施した上で紹介を受ける必要があります。
※稀に面談を嫌がる方もいらっしゃいますが、人気の求人や高年収が見込める求人情報を得るためには必ず面談を実施しましょう。

人気の求人情報の傾向とは?

・年収が高い病院
・キャリアアップ
・福利厚生の充実
・働きやすい環境

看護師の求人サイトを選ぶポイントは?

看護師の求人サイトは、数えるだけでも10サイト以上あります。
選定基準は、
・ご自身の就職したいエリアの求人を持っているか。
・求人情報は多いか
・コンサルタントはしっかりしているか
・お祝い金があるか

など、さまざまな基準で選定されることになりますが、必ず3つ以上のサイトを登録しましょう。
理由は、1つのサイトだと情報が限定されている可能性があり、比較検討ができない可能性があります。
求人サイト毎に得意のエリアなどがあり、情報量に差があります。また、コンサルタントのスキルにも差がありますので、相談を重ねる中で条件面が合う求人を選定する必要がありますので、3つ以上のサイトを登録して求人情報を探していきましょう。
私の友人は、6サイト登録して初めて「良いサイト」、「良いコンサルタント」、「良い求人」の判断ができるようになったそうです。人生を委ねる看護師の転職ですので、正しいやり方で良い求人を見つけましょう。
「看護師求人サイトを徹底比較!」では、お祝い金を頂けるサイトをお勧め致します。
転職するだけで最大40万円頂けるサイトもありますので、同じ求人情報であれば、お祝い金を頂けるサイトから申し込むべきです。

お祝い金を頂けるサイトはこちらにまとまっておりますので、登録してみてください。
看護師転職/お祝い金ランキング

URL :
TRACKBACK URL :

口コミ・評判・体験談・感想

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 「看護師の求人サイトに登録するメリット」とありましたが、看護師の求人情報は非公開が多いですよね。多数登録するのが大変なのです、私は求人数が多い2つのサイトに限定して利用しました。確かにサイトによって扱っている求人情報が違ったので、複数のサイトを利用する必要性があると思いました。

さき への返信 コメントをキャンセル

DigiPress
*

看護師の求人サイトを徹底比較しているサイトです。看護師の転職活動にお役立てください。ナースパワー、ナースフル、ナース人材バンク、看護のお仕事、ナースではたらこ、MEDFit、看護roo、ジョブデポ、ナースジョブ、ジョブデポ看護師、ナース・ベア、ナースのe-お仕事、マイナビ看護士、ナースパワー人材センター、看護プロ、ナースネット、ナース人材バンク等の口コミや実績、利便性などを比較しています。(看護師転職人気ランキング・看護師転職お祝い金ランキングもございます)
Return Top